キュビスム演習2018

  • 2019.05.17 Friday
  • 00:22


 キュビスムとは20世紀初頭に、パブロ・ピカソとジョルジュ・ブラックによって創始された美術の一動向です。その特徴は、それ以前の単一焦点による絵画制作を否定し、複数の視点の導入によって物の本質に迫るというものでした。それは美術史上、革命と言えるほどの衝撃を世界に与えました。



Georges Braque "The Studio II"

 「キュビスム演習」は本教室初級コースの必須カリキュラムです。この講義を受講していないと、中級コースには進級できません。初級生には、この授業を受講することによって、今まで絵画制作に抱いていた稚拙なイメージを捨ててもらい、画面を構築していく感覚を身に着けてもらう事がねらいです。



Pablo Picasso "The Weeping Woman"



講評会(本科午前クラス



講評会(本科午後クラス)



講評会(本科夜間クラス)



Marcel Duchamp "
Nude Descending a Staircase (No. 2)"

 ちょうどこの時、東京国立博物館にてマルセル・デュシャンの展覧会が開催されていて、初期の代表作「階段を下りる裸体NO.2」が出品されていました。デュシャンは初期のころキュビスムに多大な影響を受けており、この作品もそのころに制作されたものです。キュビスムとの相違点は、時間性が導入されている点です。後にイタリアで花開く未来派を予見するスタイルとなっています。当然ながら非常に完成度が高く、流れるようなムーブマンは、心地よく鑑賞者を美の世界に誘います。本教室の生徒達も何人かは観に行っていました。やはり、実物を目に焼き付けるという事が、一番の勉強になりますね。



 さて、皆さんは上の作品を見て何をお感じになるでしょうか?この作品は、「2013年度新聞広告クリエーティブコンテスト」で最優秀賞を獲得した作品で、テーマは「しあわせ」です。作者は博報堂の山崎博司さんと小畑茜さんです。「殺されました」というショッキングな言葉があって、どこが幸せなんだ?と思いますよね。作者のお二人はどのような事を考えてこのデザインを制作したのかを、お二人の言葉から読み取ってみましょう。

----------------------------------------------------------------

 ある人にとってしあわせと感じることでも、別の人からみればそう思えないことがあります。反対の立場に立ってみたら。ちょっと長いスパンで考えてみたら。別の時代だったら。どの視点でその対象を捉えるかによって、しあわせは変わるものだと考えました。そこで、みんなが知っている有名な物語を元に、当たり前に使われる「めでたし、めでたし。」が、異なる視点から見ればそう言えないのでは?ということを表現しました。広告を見た人が一度立ち止まり、自分の中にさまざまな視点を持つことの大切さを考えるきっかけになればと思っています。

「しあわせってなんだろう?」と二人で考えた経験が、次に生かされるよう頑張っていきたいと思います。

                         (作者のコメントより)

----------------------------------------------------------------------------------------


 コンクールの課題が「しあわせ」であり、他の出品者の大半が幸せに焦点を当てた作品を制作する中で、この作者のお二人はあえて「不幸せ」に光を当てることで、「しあわせ」を逆照射することに成功しました。コメントの中に「異なる視点から見れば」という言葉があります。一つの視点からのみ見ていては気づかないことも、他の視点から見れば、今まで見えていなかったものが見えてくるという事を伝えています。これこそまさにキュビスムの考え方そのものなのです。

 現在、世界は多様な価値観が複雑に混在し、お互いの違いを認め合いながらの共存を目指し、模索しています。私たちは今まで、桃太郎がヒーローで、鬼が悪者だという先入観にとらわれていました。でも、鬼にも子供がいて、その子は父親が退治されたことによって深い悲しみのどん底に突き落とされているかも知れないことに気づきませんでした。いつの時代、どんな場面においても、子鬼はきっと存在しているのでしょう。私たちは先入観や固定観念に惑わされることなく、常に子鬼の気持ちに気づいてあげられる感性を備えておく必要があるのではないでしょうか。ちょっと視点をずらしてみれば、それまで見えていなかった子鬼の姿が見えてくる・・こんな感覚を、今回の「キュビスム演習」を受講した生徒の皆さんに身に着けて頂けていれば幸いです。



絵画教室下落合アトリエ

講師 村尾 成律

www.shimorie.com

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM